九州地域が今後とも持続性ある豊かな社会を実現していくためには域内企業が、創造性に富んだ自前技術を持ち、果敢に製品化し、市場に投入していくことが、以前にも増して求められております。同時に、国内市場はもとより世界市場への進出も不可欠であります。これからの九州経済の発展の成否は、九州の企業の99%を占め、雇用の80%を創っている中小企業の動向にかかっていると言っても過言ではありません。
 一方、そのような地域経済の担い手である中小企業は、ヒト・モノ・カネと言った経営資源が十分に備わっていないのも事実であります。とりわけ、技術革新のスピードが速い現代においては、自前技術の活用のみならず、他社や大学等の第三者との連携が重要であります。
 当財団といたしましては、中小企業をはじめとした地域企業の創造力溢れる新技術の開発、新事業・新産業の創出など、九州の産業技術の向上に向け、広域コーディネート機関としての役割を果たし、皆様の負託に応えて参る所存であります。また、今後、当財団が所期の目的を実現して参りますうえで、会員企業の皆様をはじめ、九州経済産業局、九州各県、政令市、大学、研究所等関係機関の御指導、御鞭撻が不可欠であると存じます。つきましては、今後とも、皆様のご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

一般財団法人 九州産業技術センター
 会 長  麻 生  渡  

上へ
Copyright (C) kitec All Rights Reserved.
KYUSHU INDUSTRIAL TECHNOLOGY CENTER 財団法人九州産業技術センター